【全話配信】ボイスⅡ の見逃し配信や動画をお得に見る方法

2021年7月10日から新ドラマ『ボイスⅡ 110緊急司令室』がスタートします!

2019年に放送され話題となった第2弾ということで、楽しみにされている方も多いのないでしょうか!

2021年9月25日で最終回を迎え、ドラマの平均視聴率は8.8%で最終回の視聴率は7.7%でした!

そこで今回は、新ドラマ『ボイスⅡ 110緊急司令室』の見逃し配信や動画をお得に見る方法はあるのか!?

また、あらすじや登場人物についてもまとめご紹介したいと思います!

ボイス2の見逃し配信が見れるVOD

新ドラマ『ボイスⅡ 110緊急司令室』の見逃し配信が見られるのは以下の2つの動画配信サービスです!

Hulu
TVer

Hulu

Huluでは、新ドラマ『ボイスⅡ 』が第1話から全話見逃し配信がされる予定となっています!

Huluは日本テレビ放送網傘下の為、日本テレビで放送中のドラマは見逃し配信がされています。

Huluは月額1,026円(税込)で動画視聴が楽しめ、2週間の無料お試し期間があり、無料期間中に解約すれば料金は一切掛かりません!

約70,000作品以上の全ての作品が見放題で邦画の作品数は約1,200作品と少なめではありますが、人気テレビ番組の未公開シーンなども楽しめます!

ダウンロード機能付きでいつでもどこでも楽しむことができ、オリジナルのコンテンツも充実しています!

▲初回登録は2週間無料でお試し▲

TVer

TVerでは、現在のところ新ドラマ『ボイスⅡ』の予告が無料配信されています!

その後は、番組終了から1週間限定で最新話が配信されます!

TVerは全て無料で各テレビ局の番組を視聴することができますが、1週間のみで最新話しか見ることができないことになります。

よって、新ドラマ『ボイスⅡ 110緊急司令室』をお得に見る方法はHuluがおすすめです!

Huluのおすすめポイント!
・第1話から全話フル配信
・日テレ系列の動画が充実
・2週間の無料お試し期間有り
・無料期間中に解約した場合の月額料金は無料
・ダウンロード機能付き

ボイス2のあらすじとキャスト・相関図

ドラマのあらすじやキャストをご紹介します!

あらすじ
人々を守る、港東署緊急指令室(110番)の直轄チーム「ECU」の活躍を描いた第2弾です!
「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」 という被害者の生死を分けるクライシスタイム。
制限時間内に人々を救い出すタイムリミットサスペンス!
凄腕刑事・樋口彰吾と、ボイスプロファイラー・橘ひかりを中心に、捜査官たちは様々な事件に立ち向います。
今回は「最凶最悪の殺人犯」登場します!

メインキャスト

樋口彰吾/唐沢寿明

樋口彰吾は港東署ECU緊急出動班・班長で、後輩からも慕われる敏腕刑事です。

2年前に自身の妻と橘ひかりの父を殺した連続殺人班の本郷雫を逮捕して以来、病気を抱える息子・大樹の療養のために現場を離れていました。

大樹の治療も終わり横浜に戻ってきましたが、新たな事件に巻き込まれてしまいます!

樋口彰吾を演じるのは俳優の唐沢寿明さんです!

名前:唐沢寿明
出身地:東京都
生年月日:1963年6月3日
年齢:58歳(2021年6月現在)
身長:175cm
血液型:A型
所属事務所:研音

橘ひかり/真木よう子

橘ひかりは港東署ECU室長のボイスプロファイラーです。

幼少期に事故で目をケガしてしまったことと同時に、微かな音でも聞くことができる絶対聴感能力が生じるようになります。

父親が殺されたことがきっかけでボイスプロファイラーとなり、2年前から緊急司令室・室長に就任しています。

現在は、樋口に変わった二代目ECU緊急出動班・班長の重藤雄二と交際中のようです!

橘ひかりを演じるのは女優の真木よう子さんです!

名前:真木よう子
出身地:千葉県
生年月日:1982年10月15日
年齢:38歳(2021年6月現在)
身長:160cm
血液型:A型
所属事務所:そよかぜ

石川透/増田貴久

石川透は港東署ECU緊急出動班・捜査員で、樋口の事を兄貴と慕っています。

腕っ節の強い現場のムードメーカー的存在で、2年前の事件では連続殺人鬼に利用され樋口を裏切ってしまったことから警察官を辞職しようと決めます。

ですが、ひかりに説得され生活安全課で勤務することとなり、今回樋口の帰還と共に捜査員とし復帰します!

石川透を演じるのはNEWSの増田貴久さんです!

名前:増田貴久
出身地:東京都
生年月日:1986年7月4日
年齢:34歳(2021年6月現在)
身長:171cm
血液型:O型
所属事務所:ジャニーズ事務所

港東署ECU緊急司令室

緒方拓海/田村健太郎

引用:https://www.ntv.co.jp/voice2/

緒方拓海は港東署ECUのホワイトハッカーで、情報分析のプロとして活躍しています。

お調子者の一面もあり、ECUの古株としてムードメーカー的存在です!

緒方拓海を演じるのは俳優の田村健太郎さんです!

名前:田村健太郎
出身地:東京都
生年月日:1986年12月15日
年齢:34歳(2021年6月現在)
身長:168cm
血液型:A型
所属事務所:吉住モータース

山城早紀/宮本茉由

引用:https://www.ntv.co.jp/voice2/

山城早紀は港東署ECUの副室長です。

警察学校を主席で卒業した真面目で優秀な、上昇志向の強い性格です。

ひかりとしばしば対立することもあるようです!

山城早紀を演じるのはモデルで女優の宮本茉由さんです!

名前:宮本茉由
出身地:秋田県
生年月日:1995年5月9日
年齢:26歳(2021年6月現在)
身長:167cm
血液型:A型
所属事務所:オスカープローモーション

小松知里/藤間爽子

引用:https://www.ntv.co.jp/voice2/

小松知里は港東署ECUの新人室員です。

小柄でおとなしそうに見えますが、正義感が強く常に冷静で肝が座っています!

小松知里を演じるのは日本舞踊家女優の藤間爽子さんです!

名前:藤間爽子
出身地:東京都
生年月日:1994年8月3日
年齢:26歳(2021年6月現在)
身長:154cm
血液型:AB型
所属事務所:レプロエンタテインメント

神奈川県警本部

片桐優斗/中川大輔

引用:https://www.ntv.co.jp/voice2/

片桐優斗は捜査一課の若手捜査員です。

捜査一課長の藤重通孝に見出され、相棒として行動を一緒にしています。

物怖じせずに思ったことをそのまま発言し、周りを驚かせます!

片桐優斗を演じるのは俳優の中川大輔さんです!

名前:中川大輔
出身地:東京都
生年月日:1998年1月5日
年齢:23歳(2021年6月現在)
身長:184cm
血液型:B型
所属事務所:研音

藤重通孝/藤本隆宏

引用:https://www.ntv.co.jp/voice2/

藤重通孝は樋口と同期の捜査一課長です。また、重藤雄二の兄になります。

ECUのことを信頼しておらず、班長となった弟の重藤雄二や樋口のことを良く思っていないようです!

藤重通孝演じるのは俳優の藤本隆宏さんです!

名前:藤本隆宏
出身地:福岡県
生年月日:1970年7月21日
年齢:50歳(2021年6月現在)
身長:183cm
血液型:A型
所属事務所:ヒルストン・エンタープライズ

港東署ECU緊急出動班

重藤雄二/増田昇太

重藤雄二は港東署ECU緊急出動班の2代目班長です。

樋口のことを慕い、樋口から使命されて班長に就任しました。

ひかりと交際中でプロポーズをしているようです!

重藤雄二を演じるのは俳優の増田昇太さんです!

名前:増田昇太
出身地:神奈川県
生年月日:1986年8月19日
年齢:34歳(2021年6月現在)
身長:186cm
血液型:A型
所属事務所:アミューズ

相関図

引用:https://www.ntv.co.jp/voice2/chart/

【ボイス2】白塗り野郎の正体や警察内通者は誰?

ボイス2の黒幕犯人である「白塗り野郎」が誰なのか、

また白塗り野郎に協力している内通者は誰なのか?

というのがネット上で考察されています!

白塗り野郎は「有名な俳優」である、というのがヒントとして出されていますね!

犯人に協力している警察内通者はコイツ?

あなたは誰だと思いますか??

ボイス2の各話ごとのあらすじ

各話ごとのあらすじをご紹介します!

第1話

室長の橘ひかりとECU緊急出動班の班長・重藤雄二は本部で会議を終えた足で立てこもり事件へと向かいます。

その現場では爆弾を巻き付けた男が妊婦を人質に声を荒げていました!

ひかりは男の声に耳を澄まし瞬時に男の特徴を捉えると、司令室の室員と連携し男の身元を割り出していきます。

一方で、樋口彰吾は息子・大樹のために刑事から退いていました。

彰吾は大樹と妻の墓参りへ行った帰りに女性が襲われている現場に遭遇します。

被害者女性を助け出し犯人の行方を追いましたが、男は逃走してしまいます。

その直後、先に帰っているはずの大樹と連絡が取れなくなってしまうのでした。

第2話

引用:https://www.ntv.co.jp/voice2/story/

樋口とその裏をかいた白塗りの男と共犯者・二ノ宮純名は、樋口の息子・大樹を連れて逃走します。

倉庫で襲われ殺害された重藤雄二の兄・通孝が率いる捜査一課も捜査に加わって、全力で逃走車両を追跡。

そんな中、ECUのひかりは交際相手だった重藤が殺害された時の映像を見直していました。

そして、犯人の足音のある特徴に気づくのです。

一方で、乗り捨てられた車を見つけた樋口は、石川と手分けして犯人を追い、石川は共犯者の二ノ宮に接触し追い込みますが爆弾を体に巻きつけていたのです。

その姿を石川に見せつけた二ノ宮は、その体で子供達が居る方へ走っていってしまう。

樋口の方は白塗りの男の居場所を突き止め、そこには大樹の姿を発見しますが白塗りの男の罠が仕掛けれています。

その3日後、大樹は解放されましたが変わり果てた姿になっていました。

そんな中、樋口が石川を連れてECU緊急出動班の班長として復帰が決まります。

そして、二ノ宮の使用していた爆弾から事件は意外な進展を見せるのでした!

第3話

引用:https://www.ntv.co.jp/voice2/story/

9歳の頃、塚田の性犯罪に遭っていた薫の弟・優太の連れ去り事件が発生!!

薫は弟が残した絵に描かれたある物を見て、塚田が犯人であることを直感します。

樋口は塚田の自宅にあった手掛かりから、塚田はセメントを扱う工場を犯行場所として下見していたと推測し、ECUのひかりと連携して優太を捜索します。

巨大な廃工場に到着した樋口と石川は塚田の自転車を発見し、それと当時に工場内の隠し部屋では優太に身の危険が迫っていました。

樋口と石川の声を聞いた優太は必死に答えようとするも、塚田を前に声を出せない状態が続き、樋口はある作戦を思い出します。

ですが、その先にも困難が待ち受けていました。

そして、現場から逃走した塚田を追いかけていた石川は、塚田の逮捕直前に突然めまいに襲われてしまいます。

実は、白塗りの男の共犯者である純名を射殺した時のトラウマに一人苦しんでいたのです。

さらには、塚田が隠そうとしていた重要な証拠が発見されたことで、事件は急展開を迎えるのでした!

第4話

引用:https://www.ntv.co.jp/voice2/story/

元交際相手の前薗に拉致されたECU室員・小松知里。

樋口と石川が逃走車両を特定し、追跡を急ぎます!

そんな中、知里を襲った前薗が大型リゾート施設を開発中の前薗グループの御曹司であることが発覚。

そしてひかりは、前薗がリゾート近くにある別荘に知里を連れ込むと読んで、事件は逮捕監禁事件へと発展するのです。

その頃、前薗の別荘では知里に命の危機が迫っていました!  

事件発生から44分が経過し、別荘に到着した樋口と石川は腹部を刺された前薗の姿を発見するものの、現場からは知里の姿が消えていました。

樋口は玄関と逆方向の壁に血痕がついていることに気づきます。

ひかりは樋口の無線から微かな音をキャッチし、別荘内にまだ誰かが潜んでいることを言い当てます。

そして、重いドアの向こうにいた人物とは!?

さらに、前薗の過去を調べてみると恐ろしい本性が明らかに!

また、 石川にも新たな異変が起きるのでした!

第5話

引用:https://www.ntv.co.jp/voice2/story/

白塗りの男に拉致されてしまった樋口が目を覚ましたのは、枯れた井戸の底でした!

しかも、そこには4体の人骨が転がっていたのです!

樋口はそんな状況に必死に冷静さを保ち、投げ込まれていた無線で助けを呼びます。

かろうじてECUと通信が繋がるも、妨害電波のせいで樋口の正確な位置が特定できませんでした。

ひかりたちは急いで、無線の発信圏内にある廃止された井戸を探します。

そんな中、井戸の中に設置されたスピーカーから何者かの声が聞こえ、あと1時間で井戸の酸素が尽きると告げます。

さらに、「お前、人を殺したことがあるだろ?」と、樋口が警察官として犯してきた『罪』の懺悔について迫るのでした!

犯人の口調に、ひかりは白塗り男とは別人であることに気づくのです!

そんな矢先、街中で爆発が発生したという110番通報が立て続けに入ります。

樋口が罪を告白しないとさらなる犠牲者が出ると脅す犯人が、爆発に加え井戸の中の樋口の様子をネットでライブ配信していたのです!

一方で、県警本部長・小野田に白塗り男によって殺された刈谷との関係を問い詰めていた石川は、白塗り男による一連の事件の核心に近づこうとしていました。

犯人は、樋口が『ハマの狂犬』と呼ばれるようになった過去の事件について、ネット配信の閲覧者数が1万人を超えてから公開処刑を始めると告げます。

樋口の過去の事件の真実とは!?

酸素が残りわずかな井戸から、樋口は脱出することができるのでしょうか!?

そして、ついに白塗り男の顔が明らかに!

その正体とは一体誰なのでしょうか!?

第6話

引用:https://www.ntv.co.jp/voice2/story/

樋口の息子・大樹がひかりを階段から突き落とそうとします!

そんな大樹を樋口は抱きしめますが、白塗りの男が大樹に植えつけた強い憎悪は、樋口と大樹の親子の絆を壊すことだと確信した樋口。

そして、樋口には犯人だと思い当たる人物が1人いたのです。

それは25年前のある少年の虐待事件でした。

その頃、白塗りの男・久遠京介は、一般人に紛れ込んで日常生活を送っていました。

自宅マンションに帰った久遠は、同居している母親に「樋口彰吾には僕がどう生きてきたか教えてあげないとね」と意味深な言葉をかけます。

その翌日、井戸から発見された遺体の身元が判明!

4人は全員同い年で同じ出身地、白塗りの男に殺された刈谷や県警本部長の小野田とも特徴が一致していたのです。

一方で、石川は精神的な症状を隠して捜査を続けるものの、薬はあと残り1回分となってしまっていました。

そんな石川に再び危機が襲いかかります!

そんな中、ネットの生配信中に「配信者が心霊スポットで襲われた」という110番通報が入り、傷害事件が発生!

その場所は3年前に女子高生が殺害された廃墟で、配信された映像には血塗れの少女が髪を振り乱しながら配信者・成瀬たちに噛みつく姿が映っていました!

ひかりは、成瀬がこれまでに配信していたやらせ動画とは違い、今回の映像が本物であることを聞き分けます。

現場に急行する緊急出動班に、夜の心霊スポットで一体何が待っていたのでしょうか!?

第7話

引用:https://www.ntv.co.jp/voice2/story/

意識が戻った石川の目の前には、銃殺された小野田。

さらには自分の手には拳銃が握られていて、その光景にショックを受けた石川は混濁する記憶を抱え、逃げるようにその場を後にします。

小野田の遺体と逃げる石川を目撃した作業員から、110番通報を受けたECUは樋口たちを現場へ派遣します。

突然の小野田の死、そして付近の防犯カメラには石川の姿が映っており、警察内には衝撃が走しります!

その頃、白塗りの男こと久遠京介の自宅に、マンションの自治会長・美由紀が訪れます。

美由紀は、傍受した警察無線の音が流れる室内を不審に思いながらも部屋の奥へと進みます。

そこには、エンバーミング処理された久遠の母親の遺体が横たわっていたのです!

悲鳴をあげる美由紀にさらなる恐怖が襲います!

拳銃発砲殺人事件の通報から55分。

石川が被疑者として手配される中、樋口は石川の無実を信じていました。

小野田が白塗りの男と通じていた可能性が高いことから、樋口は石川は罠にハメられたと考えてたのです。

一方で、ひかりは、隠れて小野田と連絡をとっていたECU副室長の早紀に理由を聞きます。

樋口は、石川に薬を処方していた薬剤師・宮崎久子のもとへと向かいます。

そこで樋口は、石川が精神的な不安を抱えていたまま無理をして現場に出ていたこと、薬を飲まない状態が続くと錯乱状態になることを知ります。

そんな中、石川の自宅から白塗りの男との関係を示す『はなまる』が描かれた箱が見つかるのでした!

第8話

引用:https://www.ntv.co.jp/voice2/story/

炸裂音と共に膝から崩れ落ちた石川の胸は、銃で撃ち抜かれていました!

混乱しながらも必死に止血する樋口ですが、意識を失った石川の血は止まりません。

一方で、屋上を飛び出したひかりは、隣のビルから逃走した狙撃犯と久遠を追います。

雑音の中、ひかりは隣のビルから逃走する聞き慣れた足音を捉えます。

その音の先にいたのは、なんと死んだはずの元班長、顔に火傷の痕が残る重藤雄二だったのです!

「来るな!」とひかりを牽制する重藤は、現場から走り去ります。

一方、病院に運ばれた石川は、救命処置を受けるも生死の淵をさまよっていました。

果たして、樋口の必死の呼びかけは石川に届くのでしょうか!?

緊急指令室へ戻ったひかりは、石川が撃たれる直前に、狙撃場所となった隣のビルの屋上に向かう重藤の姿が防犯カメラに映っていたことを知ります。

重藤が久遠と繋がっている可能性に、ひかりたちは言葉を失います。

港東署には特別捜査本部が立ち上がり、捜査一課が主導となって重藤の捜索が始まりました。

そんな中、ECUに「これから人が殺される」という不審な110番通報が入ります。

通報者の声は、なんと久遠だったのです!

そして、人を殺すのは自分ではなく重藤だと告げます。

重藤に殺人を犯させることで、久遠はひかりを絶望の淵へと突き落とそうとしていたのです。

果たして、ECUは重藤を止めることができるのでしょうか!?

そして久遠の真の目的とは一体なんなのでしょうか!?

第9話

引用:https://www.ntv.co.jp/voice2/story/

久遠と内通していた片桐が石川を殺害!

その片桐に樋口は銃を向けますが、片桐はすかさず通孝に銃を突き付けます!

憎しみに火をつけて、自分に引き金を引かせることが久遠の目的であることに気づいた樋口は、通孝を生きて解放することを条件として、あえて片桐に逃亡を許します。  

その頃、久遠は海が見える別荘で現場のやり取りを聞いていましたが、自分の思い通りにならない樋口に苛立ちを感じていました。

樋口とひかりは、ECUメンバーを集めて、徐々に分かってきた久遠の情報の整理を始めます。

有名な舞踊家の娘として育った久遠の母・由紀子は、17歳の時に久遠を妊娠しました。

これまで久遠が直接殺した被害者たちは、自分の母親と同学年で同じ地区に住んでいた人物だったことが判明。

一方、ECUの緒方は片桐のパソコンを自宅に持ち帰り、解析を進めていました。

片桐が頻繁にアクセスしていたダークウェブ上のサイトを調べてみると、なんと今まで久遠が火をつけて起きた殺人事件の数々が実況放送されていたのです!

実は、片桐は動画の閲覧数を稼ぐことで久遠の資金源を確保していたのでした。

サイトを潰そうとパソコンを操作する緒方でしたが、その時、突然部屋に何者かが侵入し、襲われてしまいます!

ECUの白塗り男への反撃が始まります!

最終話

引用:https://www.ntv.co.jp/voice2/story/

マスコミの注目が集まる中、久遠は港東署に出頭!

取り調べにあたった樋口とひかりに、久遠は自分が送ってきた人生について語り出します。

一方で、緊急指令室では久遠と自殺した本部長・小野田が生前に交わしていた電話の内容が、インターネット上に公開されていることが判明します。

県警トップが久遠に協力していたことが公となり、世間では警察に対する激しいバッシングが巻き起こってしまいます。

そして、供述を続ける久遠は、自分にとって樋口こそが真の『父親』だと語るのです!

久遠が樋口に執着し、執拗に絶望に突き落とそうとした理由を知った樋口は怒りを爆発さます。

しかしその時、県警本部の刑事部長・本田が間に入り、取り調べ半ばで久遠の身柄は本部に移されてしまう。

「続きは大きな舞台で―」と久遠は意味深な言葉を残して、樋口の前から連行されて行くのでした。

そんな中、手術を終えた緒方から緊急の連絡が入ります。

片桐のPCデータから、久遠たちが爆弾の材料を大量に購入していたことがわかったとのこと。

久遠はまだ何も諦めていなかったのです。

その頃、久遠を連行する本田たちの前に、なんと片桐が現れます!

片桐は久遠の逃亡を助けようとし、樋口とひかりが駆けつけた時にはすでに久遠の姿は消えていました。

そして、高層マンションに108個の爆弾を仕掛けた爆発テロ発生!

久遠が待つ恐怖の舞台へと導かれる樋口たち、最後の悪夢が幕を開けるのでした!

▲初回登録は2週間無料でお試し▲

ボイス2の見逃し配信サービスまとめ

以上、新ドラマ『ボイスⅡ 110緊急司令室』の見逃し配信や動画をお得に見る方法をご紹介しました!

第1話から最終話まで全話配信されるのはHuluのみでした!

よって、新ドラマ『ボイスⅡ 110緊急司令室』の見逃し配信や動画をお得に見るならHuluがオススメです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

カテゴリー: