アヤカの歌割りが減った理由はやっぱり歌が下手だから?デビューから現在までのパートで調査

新曲『Take a picture』が発売され、アヤカさんの歌割りが減ったとネット上では話題になっています!

アヤカさんのパートが減ってしまった理由の1つには、歌が下手だと言われているようです。

本当にそうなのか、デビュー曲から現在までのアヤカさんのパートで調査してみたいと思います!

アヤカの歌割りが減った理由

アヤカさんの歌割りが減ってしまった理由についてご紹介します!

①ビジュアル担当

1つ目の理由は、可愛い子揃いのNiziUの中でもアヤカさんはビジュアル担当だからです!

虹プロオーディションの地域予選では、アヤカさんをひと目見たJ.Y.Parkさんが、K-popアイドルmiss Aのペ・スジさんに初めて会ったときのことを思い出したと言われるほど、可愛さが目立っていました!

ですが、アヤカさんは歌やダンスの評価はあまり高くなく、J.Y.Parkさんからも厳しい指摘をされることもありましたが、最後にはアヤカさんの努力によりJ.Y.Parkさんから絶賛されています。

可愛いビジュアルにスター性も兼ね備えたアヤカさんは、NiziUの中でも一番可愛いと評判です!

虹プロオーディション参加当時と比べると歌唱力もどんどん成長しているアヤカさんですが、NiziUの中にはさらに歌が上手いメンバーが多いので、アヤカさんはビジュアル重視として歌割りが減ってしまったのかもしれません。

②ミイヒの復帰

2つ目の理由は、ミイヒさんの本格復帰です!

ミイヒさんは2020年10月から年末頃までは休養していたので、デビュー曲の『Step and a step』では『Make you happy』の時と比べると歌割りが少なくなっています。

アヤカさんは『Step and a step』ではサビに入る前を歌っていて、目立っていると評判になっていました!

そして、歌の実力が高いミイヒさんが本格復帰し、ミイヒさんの歌割りも増えることでその分アヤカさんの歌割りが減ってしまった可能性も考えられます。

③グループの長所を活かすため

3つ目の理由は、グループのメンバーの長所をそれぞれ活かしてグループの良さを最大限に引き出すということです!

新曲『Take a picture』では、リマとマユカはラップ担当、歌の上手いメンバーがサビやメイン部分を歌い、ダンスの上手いメンバーはダンスで目立っていたり、NiziUのメンバーそれぞれの良さが引き出された楽曲になっています!

アヤカさんはビジュアル担当ということで、歌割りが少なくなってしまったのかもしれません!

歌割りが少なくなってしまっても、しっかりと爪痕を残しています!

アヤカの歌割りをデビュー曲から現在まで調査

アヤカさんの歌割りをプレデビュー曲の『Make you happy』から現在の新曲『Poppin’ Shakin’』まで調査しました!

Make you happy

プレデビュー曲として配信され、縄跳びダンスが芸能人なども真似して社会現象ともなりました!

歌割りはこちらです!

『Make you happy』では、1番2番のAメロとともにサビの最後の「You,Tell me」はアヤカさんのパートでした。

グループ全体で見ると、アヤカさんの歌割りは一番少なくなっています。

Baby I’m a star

虹プロでも候補生12人で披露されていたダンスナンバーです!

歌割りはこちらです!

『Baby I’m a star』でも1番2番のAメロを歌っています!

歌割りは『Make you happy』と比べると少し多くなっています

Boom Boom Boom

虹プロファイナル、チームミッションの曲対決で歌われていた楽曲です!

歌割りはこちらになります!

1番Aメロと2番サビを歌っていて、『Baby I’m a star』の時と歌割りは同じぐらいでした!

虹の向こうへ

こちらも虹プロファイナル、チームミッションの曲対決で歌われていた楽曲です!

歌割りはこちらになります!

『虹の向こうへ』では、サビに入る前やサビの後半を歌っていました!歌割りは一番少なかったようです!

Step and a step

NiziUのデビュー曲となり、オリコン1位を獲得しています!

歌割りはこちらです!

アヤカさんは、1番2番ともにサビ前のBメロを歌っていて目立っていましたが、全体で比べると歌割りは少なかくなっています

Joyful

コーセーの「カールキープマジック」CMソングに起用されています!

歌割りはこちらです!

1番2番共にBメロを歌っています。今回はアヤカさんとリオさんがパートも歌割りも同じでした!

Sweet Bomb!

「SHIBUYA109 XMAS×NiziU」のCMソングに起用されていました!

歌割りはこちらになります!

アヤカさんは、2番Bメロや後半部分からの歌割りとなっていていて、こちらもリオさんと同じパート割りになっていました!

Take a picture

NiziUの2ndシングルで、コカ・コーラ「この瞬間が、私。」篇のCMソングにも起用されています!

歌割りはこちらです!

アヤカさんは2番からの歌い出しです。今までの中でも一番少ない歌割りとなっています!

Poppin’ Shakin’

同じく2ndシングルでソフトバンク「NiziU LAB」CMソングとなっています!

歌割りはこちらです!

アヤカさんは1番2番ともにBメロを歌っています。『Take a picture』の次に少ない歌割りとなっているようです!

デビュー曲から比べると、2ndシングルではアヤカさんの歌割りが少なめになっていました!

アヤカはやっぱり歌が下手?ネットの声は?

アヤカさんの歌にについてネットの声をまとめました!

ネット上では、アヤカさんは歌が下手だと言われていますが、逆にその歌声が「癖になる!」や「耳から離れない」という声も多くありました!

また、「可愛いからそれでいい!」と言った意見も多く、やはりアヤカさんには歌が下手だったとしても許せてしまうビジュアル担当ならではの声がたくさん上がっています!

まとめ

以上、アヤカの歌割りが減った理由や、デビュー曲から現在までのアヤカさんの歌割りを調査しました!

平均すると、アヤカさんの歌割りはグループの中で少ないようですね!

歌が下手だと言われてしまっているアヤカさんですが、どんどん成長しているので今後の活躍も見守っていたと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

カテゴリー: